勤務先の変更


使う人失業に関する情報を紹介。
失業保険・雇用保険の調査。失業していると、知らないと知っているでは、もらえる手当てが違ったりしますので情報の把握が大切。
失業保険 > 勤務先の変更

勤務先を変更させられた

大会社、もしくは他の地域にも支社や営業所があるという会社に就職しているという人も結構いる事でしょう。また、最近では東南アジアへ工場を作るという会社も増えています。

そのため、転勤を命ぜられるということもあるでしょう。また、勤めている会社が移転をするという事もあるかもしれません。

その場合、人によっては通勤が大変になる、もしくは自宅からの通勤ができないため単身赴任を余儀なくされるというケースもあるでしょう。
そんな時、通勤が大変、単身赴任はしたくない、という理由で退職するという人もいるでしょう。

その場合、自己都合ではなく会社都合での退職になる場合もあります。

ただ、この場合、就業規則の中に『転勤がある』という事項があれば認められない可能性もあります。

なぜなら、そういう条件の下で就職したわけですから、会社側に非があるというわけではないのです。
ただ、規則にはなく、就職してから会社の規模が大きくなり、突然転勤を命ぜられたという場合には会社都合になるでしょう。

ただ、この見解にはどこが境目ということははっきりしていません。
例えば、通勤時間がどれくらい多くなれば会社都合になるのかというところです。通常30分の所が5時間もかかるとなれば、退職した場合に会社都合になるでしょうが、1時間だった場合、2時間だった場合、という境目はわかりません。
確実に言える事は、通勤時間がほとんど変わらないのであれば、たとえ勤務先が変わっても会社都合にはなりにくいかもしれません。

失業保険ガイド

他の方はこんな項目をチェックしています-更新
   失業保険は誰でももらえる?   雇用保険に加入していない   残業時間が多い

 
 

(C)copyright 失業保険ガイド all right reserved   運営