ベストな退職時期


使う人失業に関する情報を紹介。
失業保険・雇用保険の調査。失業していると、知らないと知っているでは、もらえる手当てが違ったりしますので情報の把握が大切。
失業保険 > ベストな退職時期

ベストな退職時期

退職したい・・・思い立ったらすぐにでも退職届を出したいところでしょう。

しかし、ちょっと待ってください。
いつ退職するかでその後の人生が変わってくるといっても過言ではないのです。

なぜでしょうか。

まず、失業保険の金額ですが。


失業保険でもらえる給付金は退職前の6ヶ月間で決まります。

ですから、この6ヶ月間給料が高いほうが、失業保険給付金も多いというわけです。
ですから、最後の大仕事の気分でたくさん残業をしたりして稼いでおくとよいわけです。


ただ、ココで注意が必要なのですが、退職後の健康保険の支払いに関しては前年度の4〜6月の給与で金額が決定することになっているのです。
ということは、4〜6月にたくさん稼いでしまうと、次年度の健康保険支払いが増えてしまうということです。
ですから、退職前の6ヶ月間にたくさん稼いで失業保険給付を増やそうと思うなら、退職前の6ヶ月間に4〜6月は含まれないようにした方がいいですね。


また、退職時期を決めるにあたって重要なのが、再就職活動の時期です。


大企業であればなおさらですが、大体の企業の中途採用に積極的なのは春と秋でしょう。
ですから、失業保険給付終了時期が春か秋前あたりをねらうと良いでしょう。

そして、退職するにあたってできるかぎり蓄えがあった方がこしたことはないので、できれば賞与をもらってから辞めたほうがよいでしょう。

これまでの、すべての条件を考えると12月ころの退職がベストといえるのではないでしょうか。


失業保険ガイド

他の方はこんな項目をチェックしています-更新
   失業保険は誰でももらえる?   雇用保険に加入していない   残業時間が多い

 
 

(C)copyright 失業保険ガイド all right reserved   運営